僕の知り合いや変わった車、気にいった車のみを展示してます。
画像をクリックするといろいろ出ます。

尚,一般からの募集はしていませんのであしからず。


シゲ・マキネンさんのミラージュアスティエボ。
僕と同じく変わった人です(謎)。
ステッカーは結構キレイに貼ってありました。
この人のお兄さんはもっと凄いです(謎)。
ピンクさん(仮名)のエボ5ルックのリベロ。
派手さではこれにかなうリベロは居ない?。
ひでちゃんのランサーエボ1。
僕にエンジンネタを提供してくれた人。
見た目は普通なんだけど中身がスゴイです。
エンジンチューンにモーテック制御で400馬力を超えるらしい。
隣に住むカンのAE86トレノ。
当時峠最速だった車(うっちーが乗ってたころ)。
見た目のボロさからは想像できない速さです。
僕に初めてガードレールが目の前を横に流れるというのを体験させてくれました。
101の5バルブが載ってます。
僕の師匠?的存在である、うっちーのGT−R_ニスモ(本物)。
上のハチロクから乗り換え、某峠で無敵の速さを誇ってます。
「最近俺を熱くするヤツが居ない」などとほざく彼の車は、400馬力を軽く超えるらしい。
個人売買で知り合った、りべろんさんのリベロGT。
なんと!この方もエボEgをプライベートで載せ換えてます。
エンジン自体もフルOHしてあります。
「世の中同じことしてる人がいるんですね〜」と、二人して笑ってました。
リベロのほかに5バルブに載せ換えたAE92も乗ってます。
とある事情(複雑)で知り合ったへっぽこさんのランサーGSRです 。
見た目はエボ4なんですが、実は1800GSRだったりします。
すでにCM5Aとしては究極の域に達しています(汗
この先どんな進化をするのかちょっと楽しみです♪ 


H16/2/9更新
CM5Aへっぽこさんの友達のピエールさんのエボ3です。
ラリーアートワークスカラーがバッチリ決まってます。
リアスポイラーの赤色はなんと!ステッカーで仕上がってます(見た目では解りません)。
僕ももうちょっとステッカーを増やそうかな、な〜んて思っちゃいました(^^;;
しかしながら現在はエボ7に乗っています。
僕がバイト先でお世話になっている沼さんのエボ3です。
まだWRCでエボ3がデビューしていなかったのでエボ2のカラーリングです。
僕がレプリカするきっかけになった車です。
ショートパイピイング(実はこの車が見本)など、かなりイジッテあります。
前はサーキット、峠でブイブイいわせていましたが、現在キャブの86で走っています。
いつも一緒に走っていおんぼろプリメーラさんのプリメーラです。
一見ドレスアップ?と思って見ると、結構本気の走り仕様です。
ナメてかかるとぶっちぎられます。
本人いわく「オートファッション仕様!」だそうです。
僕の走り仲間であるWorld.takaさんのカルディナ改セリディナです。
なぜ名前がセリディナかと言うと、なんと!カルディナにセリカの顔がスワップしてあるのです!!。
サーキットでこの車に追いかけられたら、迷わす道を譲っちゃうなぁ〜。

しばらくは写真にモザイク処理を掛けています。
某裏○道最速チーム「scrachi」のメンバー、コッカーさんのスターレットです。
同チームリーダー”たま菌”と、いつも激しいバトル(絡み?)を繰り広げています。
軽量ボディーならではのキレたコーナリングは必ず挑戦者を愕然とさせることでしょう。
パワステ、エアコン、ヒータすら無い漢の車です(汁)

H15/8/13更新
仙台ハイランドを走っているKATSUさんのリベロです。
某M社の優良?社員だけあって、使用パーツのほとんどがM社の物です。
かなり本気の仕様で、エアコンが付いているのが不思議なくらいです(爆)。
1.8リットルMIVEC搭載のFF、NAですが、その戦闘力はかなりのものでしょう。
一度勝負したかったです。
某酒屋さんを営む大文字屋さんのリベロです。
何とこのリベロはリヤの足回りがリジットアクスルからマルチリンクに変更されています。
エンジンもしっかり手が入っており、ブースト1.8キロで約450馬力を発生します。
なんとも恐ろしいリベロですが、普段はお酒の配達をしているそうな...。
僕もこんなリベロが欲しかったりします(大汗)
えぼはちさんの紹介で知り合った、アラさんのエボ3です。
かっちょいいオーバーフェンダー、インチキ臭いちゅーにんぐ(爆)と、かなりイカすお車です。
そのほとんどがプライベートで作られたエボは、なんと筑波サーキット2000を1分3秒台で走りきります(この時はノーマルタービン)。機会があったらぜひ一緒に走りたいですね♪。


H15/10/9更新