スカイラインGT-Rの燃料ポンプ(右)とリベロ燃料ポンプ(左)。
 ランサーと違ってリベロはポンプがかなり下のほうについてます。これならGT−Rポンプが付きそうです。
 














 で、取りつけ完了!。以外とすんなり付きました。
 ただ、ストレーナー取り付けが少々難アリです…。
 ポンプとブラケットの間に防震用に燃料パイプを挟みました。

 付けた感想は、全体的に燃調が濃くなったみたいで、全域トルクフルです(謎)。後ろから”ジージー”音がしますが、運転中は気になりません。
 これで安心してブーストがかけれられそうです。とりあえずECUがブースト1,5まで対応しているそうなので、1,3ぐらいはかけても大丈夫でしょう。
 




戻ります