ど素人ビンボープライベーターエンジンOH記




更新日9月28日




リベロのタービンブローをきっかけに前々からの計画であるエボエンジンに載せ換えを実行しようと、エンジン探しがスタートした。探し始めて1週間ほどでエンジンは見つかったけど程度が...でした。
走行距離は少ないけど(8700キロ)なにぶん4年近く雨ざらしでゴム系は全部ダメ、そこらじゅうサビサビ、スロットルはサビで固着、エアフロ無し、ドライブシャフト無し、トランスファ無し、ミッションはガレージの片隅でホコリをかぶってた...(これもかなりやばい)。
これらを交渉の末、5万で購入しました。
とりあえずヘッドだけOHして(バルブのあたり面が錆びていると圧縮漏れがありそうで...)載せよと思ってました。
写真はヘッドカバーを外したところです。外に比べて中はすごくキレイでした(サビはなかったです)。
ピカピカのカムを見て、こいつはイイ買い物をしたなと思いました(このあとの悲劇も知らず...)。